株式投資・仮想通貨

つみたてNISA資産運用成績(2022年2月)

2022年2月運用成績(2月15日時点)

2020年の6月に開設したつみたてNISA。

2022年2月15日時点で投資額606,877円に対し、資産額は686,646円で+13.00%のリターンでした。

 

保有商品はこちらです。

つみたてNISA始めたばかりの頃、どの商品買えばいいかわからず色々買いました。。。

今のところ、幸運なことに全ての商品がプラスリターンになっています。

いくつかファンドを売却して少なくした方がいいのかな・・・

 

ちなみに先月あたりからつみたてNISA枠の他に特定口座でも投資信託始めています。

こちらはマイナスー。

 

今後、つみたてNISA枠の商品もマイナスになっていく可能性もあるので、その時にいかに平常心でいられるかですね。。。

つみたてNISAで「老後2000万円問題」は解決できるか?

2019年に取り沙汰された「老後2000万円問題」。

「2000万円」という数字はあくまで金融庁が出した計算上の金額で、なかには2000万円も必要ないという人もいます。

その一方で、備えはいくらあってもいいというのも確か。人生は何が起きるかわからないですしね。

 

そんな中、注目されているのが、「つみたてNISA」。毎年最大40万円を20年間非課税で運用できる制度(口座)です。

果たして、つみたてNISAは老後2000万円を解決する制度なのでしょうか?

結論:40万円/年で25年以上運用すれば、つみたてNISAで2000万円貯まる可能性大!

毎月33,333円(約40万円/年)を積み立てて年利5%で25年運用した場合の総資産額の計算結果は以下の表になります。

つみたて額9,999,900円に対し、総資産額はなんと約1993万円になる計算です!

老後2000万円問題も解決ですね!!

注意

今回は年利5%で運用した場合を想定しています。実際には5%以上の年もあればマイナスで終わる年もあります。

「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」のような優良インデックスファンドに投資して15年以上運用すればおそらく年利5%以上のリターンを見込めると思います。しかし!!!投資に絶対は無いのでくれぐれもご注意を。

「投資は自己責任」という意識を持っていただけると幸いです。

 

ABOUT ME
yoshikun
30歳会社員。マッチングアプリを使って恋活するも2年間交際できず。その後プロフ写真を変えたことで状況が一変!プロフ写真の大事さをお伝えします!