お金のこと

運用投資とトレード投資って何?

「株式投資ってギャンブルの一種でしょ?」
「なんか大きな借金をしそうで怖い」

そう思って、株をやっていない方もいるかと思います。

もちろん、株価(株の値段)というのは、
証券取引所が開いている間ずっと変動していますので、
株を買った時の株価よりも、上がるときもあれば、下がるときもあります。

なので、リスクが絶対ないとはいいきれません。

ただ、今回話す「運用投資とトレード投資」について知っていただけたら、
このリスクというのは自分で調節できる、ということがわかると思います。

運用投資とトレード投資とは?

まず、この「運用投資とトレード投資」、どういうことかというと、
投資を行う上での「投資スタイル」になります。

  • トレード投資:株の売買を短期的に行い、短いスパンで利益を上げていく方法
  • 運用投資:長期的に見て利益を上げていこうとする投資方法

まずこの2つの投資スタイルがあるということを知ってもらえればいいかなと思います。

これを知らずに株式投資をやってしまうと大きく損をしてしまう可能性があります。

また、トレード投資の場合と運用投資の場合では、

株の売買のタイミング、知っておくべき知識が全く違います。

主にトレード投資だと企業ごとの株価の値動きを見て株の売買を行いますが、
運用投資だと、株価の動きもですが企業ごとの業績や決算などの情報の方が重要になります。

さらにトレード投資だと主に成長株、今はまだ規模が小さいけれど
将来的に経営が上向きそうな企業に投資したり、
ニュースとかを見て、この業界がはやりそうといった企業に投資したりします。

運用投資だと比較的に経営が安定している企業に投資する傾向にあります。

ここをごっちゃにして投資を始めてしまうと大きく損をしてしまう可能性があります。

投資方法の選び方

結局どっちを選べばいいの?

皆さんがもし投資を始める際には、

ある程度リスクとか情報収集の時間を割いて短期的に利益を上げていきたいのか、
リスクと時間はそんなにかけずに長期的に利益を上げていきたいのか

ここの目的をしっかりと決めておきましょう。

新型コロナの影響で、世界経済全体が下落して大企業も株価が下落という
事態が起きたんですけども、そこから徐々に株価は上がっていますね。

ただ、今後株価がこのまま上がった状態になるのか、はたまた
下落していくのかは、正直私にはわかりません。

ただ、世界経済はほんとに何が起きるかわかりませんので、
株を始めるベストなタイミングがいつ来るかなんて誰にもわかりません。

私からいえることとしては、
もし株を始めたいと思ったかたは、
株式投資をいつでも始められるように準備をしておきましょう。
株を始めるにあたって、どの証券会社を選べばいいか、
あとは口座開設をしなくてはいけないんですけども、
結構時間がかかったりするので、はやめに準備しておいた方がいいかなと思います。

口座開設したあとは
自分で経済状況とか経済ニュースなどで情報収集
して、自分の思うベストな投資タイミングで
株を始めていけばいいんじゃないかなと思います。

まとめ

投資には運用投資とトレード投資という2つの投資スタイルがあって

  • 運用投資は長期的に見て利益を上げていく方法
  • トレード投資は株の売買を短期的に行い、短いスパンで利益を上げていく方法

になります。

リスクとリターンの大きさも違うし、それぞれの勉強法情報収集の方法なども違います。

株を始める際にはどちらの投資スタイルでいくか考えて投資を始めていきましょう。

 

運用投資を考えている方であれば、つみたてNISAやiDeCoを使って賢く運用していきましょう。

ABOUT ME
yoshikun
家に引きこもりがちアラサー非モテ独身男子のサラリーマン。 日々思っていることや興味のあることを発信。